×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


[サイトマップ SiteMap][English][Castellano][お問合せ アクセス Contact][リンク Links][Top Page]

  江戸の隠密 武蔵一族
        
              
忍者・侍・甲冑 体験・セミナー・ショー

 

          形心流平法   武蔵流忍法 

トップ ページ一族の歴史と理念一族構成と活動忍者 田端 東京 武蔵一族 柴田 通訳忍者体験 もてなし Ninja Treat アーバン忍者 東京 Ninja Cosplay
武蔵一族 忍寄合

[組織構成と活動]
[一門の紹介写真]
[忍の武器
Weapons]
[連絡忍衆 会員募集]
[芸能忍衆 音忍]
[通詞忍 通訳演習]
[
通訳・武芸 協力者募集]
[侍衆と甲冑教室]
[2014年の予定]
[武蔵一族 忍寄合]
[郊外修行場 野忍]
[新着情報]

第1回ベスト忍者杯優勝者!
 しころ姫 
Shikorohime


第3回忍者杯優勝 隠在若 Inzai

   習志野 と 未蘭斎

   Narashino  & Milansai


          縄梯子


連絡忍衆の絆果会 日光潜入
Infiltration into Nikko Edomura

戸外での修行

くノ一衆(さくら、しころ、千、あかり)に
よる 鎧武者(隠在)の着付け


           武蔵一族 忍寄合


一族は、武芸を修行する部隊と、武術以外他の才能(通訳術など)を用いて情報収集を行う部隊からなっています。しかし私どもは武術集団ではありません。武術は忍法の十分の一、武術でないものの方が大きいのです。

隠密一族の特徴は忍の1人1人が、
それぞれ各個人の専門分野を活かし、協力して成果を上げるプロボノ体制にあります。
古式に則り、規律と礼を旨とし、一族の正式行事は忍びの装束(先祖たちが工房で着ていた作業着を模したもの)着用が慣例になっています。

定期的に
忍者としての活動、研究、修行をテーマにした寄合という会合を持っています。

忍者についての歴史や実像を語りあったり、道具を研究したり、戦闘術を学んだり、国際交流など、いろいろな活動を行っています。 研究発表や、講習会のほか、親睦やセミナーや、PR活動も行います。
忍者が好きな方はどなたも大歓迎。男女年齢、国籍不問です。


武芸以外の分野での知識や才能や技能が非常に大切にされ、それらをもつ忍(昔は「くさ」と呼ばれていました。)は連絡忍と呼ばれています。


メンバー募集中 一族への入会は会員募集のページへ!

忍者に対する思いが熱い人が本当に良い連絡忍になります。

    忍術教室のお知らせ
 
   第1と第3火曜 20:00-21:30  料金:1回 2000円


                中部地区 忍寄合


 

  公共団体の皆様へ

 武蔵一族 おもてなし忍者隊を   ボランティアで派遣します。    但し、武芸のご提供はして    おりません。



   

         2013.1.5 New Year Dojo Opening with Kagura Dance
      
                     
Koin, Kazuchika, Takamaru, Raven

    忍寄合のワンシーン YouTube 忍寄 退場シーン      

 

忍者 国際交流・親善活動  Ninja Show, Traditional Arts, Urban Ninja Warriors, Tokyo 
We welcome visitors from all over the world to train with us.